坂の上の体育館

スマホの登場で生活が何かと便利になりましたが、その中で香港生活に大きな変化をもたらしたもののひとつが地図アプリではないでしょうか。

慣れない海外生活、土地勘ゼロ、道を聞くにも言葉が通じず、それでもそこへ行かなければならい。そんな時、スマホ登場以前は10cm x 20cmぐらいの地図本「香港街道地方指南」(今でも売ってるやんけ!)でビル名を検索し、地図を見ながらウロウロしたもんですが、今はスマホで簡単に目的地を探せるようになり、道案内までしてくれます。いや~、ホントに便利になりました。

余談ですが、私は市街地からだいぶ離れたところに住んでいます。で、たま~に近所で道を聞かれるのですが何故か目的地がだいぶ遠いことが多く、(はぁ?そこ行きたいのに何でここに来ちゃったの?)と思いつつも「ごーびん(あっちです)」と丁寧に道案内をするようにしています。

さて本日の体育館、35+ Leagueの試合で来たことはありますが練習で使うのは初めて。そんな初めての体育館に行く場合、タクシーやUberを利用する人とスマホ片手に最寄り駅から歩いて行く人、面倒くさそうだから行かないという人に分かれると思います。バス・ミニバスを駆使する人は超少数派でしょうか。

さて、本日歩いて体育館へ向かおうと考えていた人はMTR九龍湾を出たときに「あっ(汗)」となったのではないでしょうか。地図上では(平面的には)近そうだけど体育館は山の上。「やっぱタクシーで行くか」となった人がいたかもしれませんが途中にエレベータがあったので歩きでも余裕で行けました。なおMTR彩虹方面から延々と坂道を歩いて登ってきた人もいたようです。きっとアップしたかったのでしょう。

では練習の様子をどうぞ





スクリーンから

ジュンぺーさん、この後、捻挫しました。

コメント

このブログの人気の投稿

納会だよ、全員集合!

冷静と情熱のあいだ ~ 藍色