激走!ウィルソントレイル1 & 2 逆走

3月になりました。

体育館が使えなくなってから丸々1か月以上たちましたが、公務員の在宅勤務も終わり皆さんのところも通常勤務に戻るところが多いと思います。体育館が使えるようになるのもそろろでしょうか。

ちなみにウチのところは旧正月明けの週が在宅勤務、その翌週が午後からの時短勤務、それ以降は通常勤務でした。そのため自宅に引き籠ることもなく比較的普通に生活してましたね。バス停までや犬の散歩ではマスクも着用しません。自宅が郊外にあるので人があまり歩いてないのです。

こんなことを言うと「コロナ対策甘いんじゃない?近づくのやめよう」なんて思う人がいるかもしれませんが、手洗いとうがいはしっかりやってるので大丈夫かと。

そもそもコロナ対策であまりしゃべらないようにしてるので唾も飛びません。

さて、先週のブログはKYNAさんの4時間半のお散歩レポートでした。階段を上ってましたね。私も4時間半ほどの散歩で階段を上ってきたので報告します。


8:30にMTR鰂魚涌に集合。そこから山をいくつか越えて香港島の南側、スタンレーへと向かうコース、ウィルソントレイル 1 & 2の逆走です。
全行程はこんな感じ

集合場所で写真も撮らずサクッとスタート


しばらく登ってから集合写真
今回の参加は写真の7名+ヤガさん+カメラマン


鉄人たち


このころはまだまだ余裕の表情

鉄人たち。次回のタイムトライアルにエントリー決定

少しガスがかかってますが下まで見えました


まずは左に見える陽明山荘を目指して
右に見えるの山を越えて行きます

山頂?

第一チェックポイント・陽明山荘

ここで着替える人も。暑くなってきました

いい景色

下に見えるは浅水湾・レパルスベイ

第2チェックポイント・用水路
ここからレパルスベイに行くこともできます。

ヤガさんは用事があるのでゴール目指して先に出発

ガガの励まされつつ20分遅れ(もっと?)で到着
ナガイの足は超プルプルしてました
 ここで休憩もそこそこに選択を迫られるナガイ。1200段の階段を登るか?それとも平坦な道でレパルスベイに行くか?

「もちろん(階段)いきますよ!!!」

ということで全員で同じゴールを目指すことになりました。

ここからはひたすら階段を登ります

ひたすら階段

登り切ったあたりでスタンレーの街並みが見えてきました

下りの階段。これはこれでキツイです

ゴール!!!


この後スタンレーで打ち上げの予定でしたが、そこまで行くのが面倒くさくなったので近くのバス停からササっと湾仔へ移動しました。

湾仔のタイ料理屋でかんぱーい!!

ガガに励まされつつ50分遅れでナガイ到着
参加者の中でこの二人が一番楽しそうでした

ガガ「ナガイ、パッタイたのんどいて」
ナガイ「なんで俺がガガさんのために動かなきゃならないんですか!」
全員「おめーが言うか!!!」

ユカちゃん家族も合流

この後、私は帰りましたが二次会、三次会と続いたようです。むしろそっちが本番の人もいたようですが。



とまあ、何となくまとめてみましたが、はっきり言ってうまく伝わってないと思います。なぜなら私の文才の無さもありますが体力的にいっぱいいっぱいだったため写真が少ないからです、特に後半は。

ホントなら「頂上で集合写真」とか「延々と続く階段」とか写真を撮るタイミングはたくさんあったのですが、常に最後尾で遅れないようについていくのがやっとだったので、写真を撮ってる余裕なんてありませんでした。

マジみんな鉄人です。

このブログの人気の投稿

降りしきる雨の中香港公園へ(蒸し暑いver.)

クリとネギ